CSR

私達グループは東京保護観察所協力雇用主
として登録・協力しています。

RISE Venture Styleは
CSR(Corporate Social Responsibility・
企業の社会的責任)を、
「社会貢献」の実践の場であるととらえ、
協力雇用主制度に登録・協力しています。
犯罪・非行の前歴のために定職に就くことが容易でない
刑務所出所者等を雇用することで犯罪率の低下を促し、
社会に貢献する存在を目指します。

協力雇用主とは?

犯罪や非行をした人たち(刑務所出所者等)は、
再び地域に帰ってきます。
これらの人たちが再犯や再非行に至らないためには、仕事に就き、職場に定着して、
責任ある社会生活を送ることが重要です。
一方で、保護観察終了者のうち無職者の再犯率は有職者の約3倍で、
刑務所再入所者の約7割は再犯時に無職です。
協力雇用主とはこうした犯罪・非行の前歴のために
定職に就くことが容易でない刑務所出所者等を、
その事情を理解した上で雇用し、改善更生に協力する民間の事業主のこと。
(引用元:法務省WEBSITE)